公認会計士になるには?

何事においてもイメージってありますよね。
では、公認会計士の場合はどうでしょうか?とにかく取得が難しい国家資格というイメージがまず一番大きいと思います。
その他にあるイメージといえば、頭が良さそう、給料が高そう、仕事の量は多そうなので激務っぽそう、人とのコミュニケーション能力も必要となりそうなどといったものが挙げられるでしょう。
実際、イメージとほぼ変わらないのが、公認会計士です。
仕事量も多いので、定時に終われることはあまりありませんし、頭の回転を常に早くして仕事に打ち込む必要があります。
なので、いろんなことにすぐに対応できる能力が必要となるんです。
良い面もあれば、大変なこともあるのが公認会計士の仕事なんです。
公認会計士資格独学